1. タマホームで値引きは可能か?
閉じる

タマホームの価格・坪単価・相場

タマホーム 20代の家

毎月の家賃の支払いを続けても自分の家になる訳ではないため、「自分の家を建てたい」と考えてもまだ若く給料も高くないという理由から住宅購入をあきらめている20代の方は多くいらっしゃるかと思います。

しかし考え方によっては若いうちに家を建てた方が良いという考え方もあります。なぜなら若いうちに家を建てる事によるメリットが多くあるからです。

■ローンを払い終わる年齢
若いうちに住宅ローンを借り入れすれば、その分早く返済することになります。例えば25歳で35年返済で住宅ローンを借り入れした場合、60歳で返済を終える事が出来ます。繰り上げ返済を行えばもっと早くに返済を終える事も可能です。

定年退職前にローンを完済することの意味は大きく、ローン返済後は老後資金の準備をする事が出来たり、退職金を老後の生活に回す事も出来ます。ですから老後の生活を楽にすることも出来ます。またローン完済後の住まいは「資産」にもなります。

■夫婦共働きでの返済が可能
若いうちに家を建てれば、共働きでローンの返済に充てられるので早めにローンを減らすことも可能です。若い間に頑張って働き繰り上げ返済しておけば、金利分を減らす事も出来るので総支払額も軽減できます。また年齢を重ね収入が増加すればお金に余裕がうまれ生活が楽になります。

■家賃
賃貸住宅だと毎月の家賃が必要となります。若いうちにマイホームを購入すれば賃貸に住む期間が短くなるため、その分を住宅ローンの返済に充てる事が出来ます。例えば25歳で家を建てた場合と35歳で家を建てた場合では10年分の家賃を支払うことになります。

仮に月の家賃が80000円であったとすると80000円×12ヶ月で年間96万円の家賃支払いとなり、10年で考えると960万円となります。若いうちにマイホームを建てた場合、家賃が無駄にならず、この960万円をローンの返済に充てる事が出来るという事です。

■金利
現在、住宅ローンの金利はとても低く、低金利時代といわれており、マイナス金利導入後は各金融機関も金利を下げました。特にフラット35はバブル期の金利が5.5%だったのですが、2016年8月には史上最低金利の0.9%を記録しました。仮に金利5.5%で1800万円のローンの借り入れをした場合の総返済額は約4060万円となります。金利が0.9%で考えると総返済額は約2100万円となり、その差額は1960万円となります。

金利の変動は誰にも予測する事は出来ませんが、頭金を貯めている5年~10年の間に金利が上がってしまうという事も考えられます。逆に金利が下がる事もあるかもしれませんが、現在の金利でも充分に低金利である事は間違いありません。

■タマホーム20代の家
頭金がなくても住宅ローンを借り入れる事が出来るようになってきており、実際に20代での家を建てることは、今ではそれほど珍しいわけではなくなりました。それは20代で家を建てる事が出来る時代になったという事でもあります。

ハウスメーカーのタマホームはローコスト住宅を売りにしていますが「20代Tamahome」「月々払っているあなたの家賃で家が建つ」というキャッチフレーズで20代をターゲットにした家づくりをアピールしています。

実際にタマホームのホームページでは21歳夫婦が3LDKの家を1850万円で建てられた事例も掲載されています。タマホームで20代で家を建てた方の平均的な総額は約1500万円~約2000万円程が多いようです。

■まとめ
20代で家を建てるには、メリット・デメリットをしっかり理解し、家族構成やライフプランなど将来的ことなどをしっかりと考える事も必要です。また家を建てる事への不安や心配事もあるかもしれません。しかし、しっかりと資金計画を立てれば20代で家を建てる事は十分可能です。

★おすすめPICK UP記事!★
⇒管理人がオススメ! 注文住宅コストダウンの方法!!
⇒家づくりで絶対にやってはいけない事!!

関連記事

  1. タマホームの家で「創エネ」「畜エネ」

  2. タマホームで値引きは可能か?

  3. タマホームの保証・アフターサービス

  4. タマホームのラインナップと坪単価

  5. タマホームのモデルハウスを活用しよう!

  6. タマホームはクレジットカードで家を買える

おすすめ記事

  1. タマホームで値引きは可能か?

ピックアップ記事

  1. ■タマホームの値引きタマホームは基本的には値引きを行なわないスタンスのハウスメーカーです。これはタ…